2010年02月01日

元郵便局長を横領容疑で逮捕=客の保険金など8億円か−静岡県警(時事通信)

 顧客の満期保険金など約1950万円を着服したとして、静岡県警捜査2課などは28日、業務上横領容疑で、浜松領家郵便局(浜松市中区)の元局長石川泰三容疑者(47)=同区新津町=を逮捕した。県警によると、容疑を認めているという。
 県警は、石川容疑者が顧客約30人の満期保険金や貯金などの着服と穴埋めを繰り返し、総額約8億円を横領したとみて調べている。 

【関連ニュース】
鞍手町元職員、公金着服で追送検=「ギャンブルに1日400万」
「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も
大分みらい信金職員、4億円着服=パチンコや借金返済に、懲戒解雇
交番の警官が現金抜き取り=落とし物の財布から
横領容疑で元投資会社役員逮捕=2500万円、遊興費に

秋葉原無差別殺傷初公判 遺族「なぜ事件起こしたのか」(産経新聞)
貨物船、護衛艦の進路で衝突=関門海峡事故の画像公表−運輸安全委(時事通信)
「共通言語」としてのICFの在り方を議論(医療介護CBニュース)
「子の奪取に関する条約」日本の早期加盟要請(読売新聞)
<JR阪和線>踏切の遮断棒折れ、5万人に影響(毎日新聞)
posted by タケハラ コウジロウ at 05:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。